ワイモバイルデータ容量2倍オプションとは何なのか、お得なのか、申し込み方使い方の注意点はあるのか、について解説します

たぬ吉たぬ吉

ワイモバイルはデータが2倍にできるオプションがあるって本当?


シム姉さんシム姉さん

本当ですよ、とてもお得にデータ量を2倍できます。その仕組みと方法を紹介しますね

データ容量2倍オプションとは

ワイモバイルのデータ容量2倍オプションはワイモバイルでスマホ、SIM回線のみどちらでも、契約している方が月々のデータ量を2倍にできるサービスです。

1GBで契約している方は2GBに、3GBの方は6GBに、7GBのは14GBにデータをアップさせる
ことができます。

対象者は2年縛りがあるプラン「スマホプランS/M/L」(1ギガ、3ギガ、7ギガ)に加入しているか、または2年縛りがないタイプ「スマホプランベーシック」に加入している方も対象になります。

料金は月額500円、500円支払うだけでそれぞれ1GBプラス、3GBプラス、7GBプラスができます

たぬ吉たぬ吉

データチャージするより断然お得だね!


シム姉さんシム姉さん

データチャージは0.5GBで500円するからかなりお得ですね。

ですが、このデータ容量2倍オプション少し注意が必要です。データ2倍オプションに加入した後自動でデータ容量が2倍になるわけではないからです。以下で仕組みと方法を見ていきましょう。

データ容量2倍の仕組み

データ通信は高速通信を使い切ってしまうと低速通信になってしまいますが、それを元に戻すのにデータ容量をチャージします。

データ容量チャージには一定の料金がかかります。そのチャージ料金を割り引いてくれるというのがYモバイルのデータ容量2倍の仕組みです。

具体的にはスマホプランS(1GB)を契約している方の場合、1GBを使い切ってしまうと低速になってしまいます。ですが、500MBのデータパックを2つ無料追加することで1月あたり2GBのデータ通信ができるようになります。

スマホプランM(3GB)の場合は同じく500MBのパックが無料6個、スマホプランL(7GB)の場合は500MBのパックを無料で14個追加することになります。

プラン 追加容量
スマホプランS 1GB +1GB(500MB×2回)
スマホプランM 3GB +3GB(500MB×6回)
スマホプランL 7GB +7GB(500MB×14回)
たぬ吉たぬ吉

つまりスマホプランSは500MBのデータパック2つ分、プランMは6個分、プランLは14個分のデータチャージが無料になるということなんだね?

シム姉さんシム姉さん

その通り!通常のデータチャージだと1個チャージするのに500円かかってしまうのが最大14個500円で追加できるということになりますね。

データ量容量2倍の申し込み方法

データ容量2倍に申し込むにはまずデータ容量2倍オプションを申し込みます。これはワイモバイルのお店で行うことができるほか、スマホやパソコンからmy.ymobile.jpにアクセスしてそこから簡単に申し込むこともできます。

ネット上から申し込む場合はこちらの画像を参考にしてみてください。

データ容量追加を申し込む

データ容量2倍オプションを申し込んだだけでは自動的にデータを追加になりません。自分で予約する必要があります。予約をしておく事でデータを使い切ってしまった後高速データ通信を追加することができます。

ですが、これは1個ずつ行なって行くととても面倒です。7GBで契約している方は14回も手動でデータを追加しないといけません。それだと面倒ですよね?そこで多くの方は自動的にデータ容量を追加してくれる快適モードというサービスを設定しています。

快適モードとは

快適モードは高速データを使い切ってしまった後に自動的にデータチャージをしてくれるサービスです。決められた回数あるいは無制限に高速データ通信を追加することができます。

使いすぎると高額なチャージ料がかかってしまうので、上限を設定することで安全にそして手軽にデータを追加できます。

具体的な例を見てみます。データ容量2倍オプションに加入していて、3GBスマホプランMを契約している方の場合、3GB(500MB×6個分)のデータパックを500円でチャージできます。

そこで快適モードでは上限回数を6回に設定し、6回までチャージしたらそれ以上チャージしないように設定します。これでようやくデータ容量が2倍に自動的に追加になるように設定できました。

たぬ吉たぬ吉

ちょっとややこしいね


シム姉さんシム姉さん

手順を整理してみましょう。

  1. データ容量2倍オプションを申し込む
  2. プランごとの無料チャージできる容量を確認する
  3. 快適モードで自動チャージの回数の上限を設定する

超お得なサービス!

格安SIMでは毎月データを追加してチャージしている方は一つ上のプランを契約した方がお得になるといわれています。

確かに他の格安SIMはいつもデータチャージをしている方は一つ上のプランを契約した方がお得になります。チャージが高いからです。

ですが、Yモバイルの場合は一つ目のプランを契約するよりデータ2倍オプションに加入した方が断然お得です。何せ最大7GBも500円でチャージできるのです。データ量がいつも足りないという方は検討してみると良いですね。