ワイモバイルで開催されている家族のスマホまとめてキャンペーンについて、いくらお得になるのか、申し込み方法、適用条件を解説していきます

たぬ吉たぬ吉

家族のスマホまとめてキャンペーンで5,000円割引になるの?


シム姉さんシム姉さん

そうですね。家族でワイモバイルに乗り換えると、一人当たり5,000円割引になります。だけど注意する点があるので適用条件を詳しく見ていきましょう。

Yモバイルの家族のスマホまとめてキャンペーンとは

家族のスマホまとめてキャンペーンとは、2台目以降のスマホを契約すると一台あたり5,000円還元するサービスです。

受付期間中に2台以上のスマホを契約すると、1台5,000円基本料金手数料などから割り引かれます

例えば家族4人で乗り換えた場合、2人目から4人目まで家族スマホまとめてキャンペーンが適用になるので、5,000円×3で15,000円ワイモバイルの月額料金から割引あります。

現金がキャッシュバックされるわけではありませんので注意しましょう。

適用条件とは

  • 家族割引サービスに加入
  • 複数回線を同じ月に契約

この二つをクリアする必要があります。

家族割引サービスに加入
家族割引サービスは2人目以降の月額料金から500円ずつ割り引かれるサービスです。オプション費用無料で加入することができますので、加入しましょう。

複数回線を同じ月に契約
家族のスマホなど複数の回線を同じ月に契約する必要があります。月をまたいでしまうと適用外になってしまいますので、注意しましょう。

注意するべき点

以下の場合特典が適用になりません。

  • 新規契約で1台目の回線が使えるようになる前に2台目を申し込んだ場合
  • 当月複数何契約した複数回線に主回線を含まない場合
たぬ吉たぬ吉

うん・・意味がわからない・・・

1つ目の意味は新規契約の場合1台目スマホを購入してそれが到着するまでに2台目を申し込むと無効になってしまうということです。

2つ目の意味は、家族回線をいくつも申し込んでも割引されないという意味です。
たとえば以前にお父さんがYモバイルに乗り換えて、3ヶ月経ってお母さんや子供が乗り換えても同じ月ではないので適用にならないという意味です。

たぬ吉たぬ吉

なるほど、そういう意味なのか。よくわかった

割引の適用タイミング

家族のスマホまとめてキャンペーンで還元される料金は初回の請求時、月額料金、手数料から割引されます。端末分割払いからは割引されません。また初回の請求時に割引顎が上がってしまった場合は翌月残りを適用することができます。

たぬ吉たぬ吉

つまり初月に割引額がマイナスになってしまっても、特典が消失せず、次の月の月額料金から割引が出て損しないようになっているんだね。

キャンペーンの申し込み方法

キャンペーンに申し込む方法は二つあります。
オンライン・お店です。

実はオンラインストアでは確実に家族まとめてキャンペーンを適用することは出来るのですが、店頭で申し込んだ場合お店によって還元方法が異なる場合があります。

オンラインで申し込む時は特別に申し込む必要はなく、条件を満たせば自動的に適用になります。店舗で申し込む場合はその店舗に出向いて割引額の還元方法をしっかりと確かめる必要があります。

家族割引サービスと併用できる

キャンペーンの中には併用できないサービスが含まれていることがありますが、家族割引サービスは併用することができます。つまり家族のスマホまとめてキャンペーンで5,000円を還元してもらっても月額の500円引きはずっと続きます。

たぬ吉たぬ吉

光セット割と家族割は併用できないからこのキャンペーンもダメかと思ったけど、大丈夫なんだね。

家族のスマホまとめてキャンペーンのまとめ

  • 2人以上の家族で乗り換えると一人当たり5,000円割引
  • たとえば4人で乗り換えると15,000円の割引
  • ただし同じ月に契約しないと無効になる
  • 1回目の請求から割引が適用(割引される)になる
  • 家族割引サービス(月額1人500円割引)と併用できる
  • 申し込まなくても自動的に適用になる
  • 店舗の場合は店舗によって割引方法が異なる