2021年版! iPhone/Android版 IIJmioのAPN設定方法

このページではiPhoneとAndroid端末をIIJmioで使えるようにするAPN(アクセスポイント名)設定を解説しています。

APN設定というと難しそうに聞こえますが、図の通りにしていくと簡単に2~3分で終えることができます。

iPhoneのAPN設定方法

iPhoneの場合、まずiPhoneをWi-Fi接続します。

そして「IIJmio 構成プロファイル」で検索し以下のページにアクセスします。
APN

構成プロファイルのダウンロードページが出るので、ピンク色のダウンロードボタンを押します。

許可をクリックしてダウンロードしてください。

設定を開きます。

一般⇒プロファイルを開きます。

インストールを押します。

その後SIMカードを挿入します。成功するとiPhoneの左上の表示が圏外からdocomoに切り替わります。
開通した

Wi-Fi接続を切断してからIIJmioのSIMで通信できるか、電話ができるかなどチェックして下さい。

AndroidのAPN設定方法

Androidの場合iPhoneのように設定用ファイルは用意されていないので手入力する必要があります。

SIMフリー版の端末を使っている場合、あらかじめIIJmioのAPN情報が入力されるものもありますが、ここでは手動で入力する方法を紹介します。

機種により若干画面が異なりますが、まずモバイルネットワークを押します。

モバイルデータ通信を選びます。

アクセスポイント名(APN)を押します。

新規のアクセスポイント名を作成します。以下の情報を入力してください。

  • 名前「iijmio」
  • APN「iijmio.jp」
  • ユーザ名「mio@iij」
  • パスワード「iij」
  • 認証タイプ「PAPまたはCHAP」
  • MCC「440」
  • MNC「10」

※かっこは入力しないでください。

後は保存しましょう。
これで数十秒待てばIIJmioのSIMカードが有効になるはずです。

成功するとNTT DOCOMOと表示されます。
開通した

Wi-Fiを切断した後、IIJmioのSIMカードで通信できるかどうかチェックしてみてください。
再起動が必要になる端末もあります。

もし繋がらなければ、再起動後もう一度APN設定を見直してみてください。

IIJmio
IIJmio(ギガプラン)の評判やメリット・デメリットまとめ
タイトルとURLをコピーしました