IIJmioではつながる端末保証で持ち込み端末を修理・交換できる

自分で用意したスマホ(持ち込み端末)に補償を付けることができるIIJmioの「つながる端末保証」について解説します。

特に断りがない場合は税込み表示になっています。

つながる端末保証オプションとは

つながる端末保証

今使用しているスマートフォンやAppleストアで購入したiPhone、お気に入りの端末など、IIJmioで販売されている端末以外を使う場合、そのような端末にも保証が付けられます。それが「つながる端末保証」オプションです。

これは月額550円を支払うことで、持ち込み端末(IIJmio販売以外の端末)を修理または交換できるサービスです。修理は無料、交換時は自己負担がありますが、よくスマートフォンを壊してしまう方には安心なオプションです。

対象端末と対応する故障事例

「つながる端末保証」の対応機種は

  • SIMフリースマホ
  • キャリア端末
  • iPhone

です。

メーカー保証が切れてしまった端末やキャリアの保証期限が切れたものも、iPhone・Android端末共に対象です。

端末補償

また故障事例は「画面割れ・水濡れ・全損・部分破損」に対応します。しかし紛失と盗難・改造・自然災害は対象外なので注意が必要です。

正常に動作しているスマートフォンだけが対象で、既に壊れている端末は登録することができません。(動作確認が入ります)また中古で購入した端末の場合、改造されているものや正規修理店以外で修理されたものは改造とみなされて保証対象外になります。

端末補償の月額費用

月額費用は一律1台(1つのSIM契約)ごとに月額550円です。

内容 月額料金
つながる端末保証 550円

交換時の自己負担

修理は5万円を上限に無料で受けることができます。交換の場合は交換代金として、1回目4,400円、2回目8,800円が自己負担となります。

内容 自己負担
修理 0円
交換1回目 4,400円
交換2回目 8,800円

※修理は50,000円まで
修理と交換は合計1年に2回までです。

申し込み方法

申し込みはSIMカードの契約時のみです。後からつながる端末保証に加入することはできないので注意しましょう。

申し込みが完了したら、保証してもらいたい端末のIMEI情報を専用サイトで登録します。

端末の登録

IMEI情報の登録方法は以下のようになっています。

つながる端末保証

  1. 保証の対象スマホにIIJmioのSIMカードを差し込む
  2. ブラウザを開き「https://simwarra.com」にアクセスする
  3. IMEI、契約ID、ライセンスキー、iPhoneの場合はシリアル番号も合わせて入力する
  4. 送られてきたメールのURLをクリックする

これで保証してもらいたい端末の登録が完了します。

後は保証してもらいたい端末でモバイルネットワークを有効にしてモバイル通信を行う、電話をかけることで、動作確認が完了します。

故障の発生時

電話・オペレーター

①IIJmioに電話で連絡する
②故障端末を発送する
③修理され返送・交換端末を発送

①IIJmioに電話で連絡する
端末が故障してしまったときはまずIIJmioに連絡をします。連絡先は会員ページに書かれているのでマイページを確認してください。

電話の受付時間は年中無休10時から18時の間です。電話をかける時ににmtsから始まるサービスコードとIIJmioに登録している電話番号を伝えます。

②故障端末を発送する
身の回りにある適当なサイズの箱に入れて、故障端末をIIJmioに発送します。故障端末はデータをバックアップして個人情報は削除してください。交換となった場合、元の端末は返却されません。microSDカードやSIMカードを取り除いて、スマホ端末だけを返送してください。

③修理され返送・交換端末を発送
状況を確かめた後、修理され返却または交換端末が発送されます。iPhone、iPad、モバイルルーターの場合は修理のみとなります。

つながる端末保証は必要か

つながる端末保証オプションが必要かは、お使いになる方によります。

端末の故障

  • ドコモ・au・ソフトバンクなどで時々端末を落として交換したことがある方
  • 野外で使うことが多い方
  • 水がかかる所で多く使う方

などは加入していた方が安全です。しかしスマホを手にしてこれまで数年間、落としたり水没させてしまったなどの経験がない方は加入しなくて良いでしょう。

またスマートフォンに詳しい方、ネットに詳しい方は自分で通販で調達したり、ヤフオクやメルカリなどフリマで安く手に入れたりすることもできるので、加入する方が金額的には損になってしまう可能性があります。

というのはつながる端末保証は無料サービスではなく、月々550円かかる有料オプションだからです。年間に直すと6,600円かかります。

また万一故障してしまった場合、交換にはさらに手数料が1回目4,400円、2回目8,800円かかりますので、新品を買った方が安くなってしまったということもあり得ます。

持ち込み端末を使う方は、IIJmioで使える端末を調べる情報収集能力があります。せっかく格安SIMに乗り換えて料金を節約するので、加入するかは慎重に検討したほうがよいでしょう。

IIJmio
IIJmio(ギガプラン)の評判やメリット・デメリットまとめ
タイトルとURLをコピーしました