IIJmioギガプランのかけ放題や半額通話・電話代を解説!

このページでは、IIJmioギガプランでの通話代金やかけ放題、半額通話アプリなど、電話代を安くする方法を紹介します。

特に断りがない場合は税込み表示になっています。

みおふぉんの通話代は高い?

ギガプラン

格安SIMは電話代が高くなる、通話が多い方には向いていないなどの情報を耳にしますが、実際にはどうなのでしょうか。IIJmioの新料金プランであるギガプランはやはり、電話代が高く付くでしょうか?

実は使い方にもよるのですが、ギガプランでの通話代は決して高くありません。むしろ大手キャリアと比べると安いケースもあります。それは半額通話やかけ放題オプションなどが用意されているためです。一つずつ紹介していきます。

大手キャリアの通話代

電話アプリ

その前に大手キャリアの標準的な通話代について確認しましょう。

通話料金
通話料 30秒22円

大手キャリア、格安SIM会社共通の本来の携帯電話料金は30秒22円となっています。5分間通話した場合、22円×10=220円、10分間の通話で22円×20=440円の料金がかかります。

そこでドコモ・au・ソフトバンクでは5分かけ放題、回数時間無制限のかけ放題を有料オプションで提供していました。
そのため通話代は多い方でも3,000円以下に抑えられるようになっていました。

IIJmioで電話代を安くする方法

ギガプランでは3つの方法で通話料金を安くすることができます。

①半額通話アプリ

みおふぉんダイアル

半額通話アプリ
月額料金 無料
通話料 30秒11円

みおふぉんではIIJmioの加入者なら誰でも半額通話アプリ「みおふぉんダイアル」というアプリをインストールしてそこからかけることで、月額追加料金なしに半額通話(30秒11円)で電話をかけることができます。

アプリの使用料は無料ですが、かけた分だけの通話代が(半額)かかります。たとえば先の5分間通話では220円でなく110円、10分間通話では440円でなく220円でかけられます。

②かけ放題サービス

かけ放題

かけ放題オプション
種類 月額料
3分かけ放題 月額660円
10分かけ放題 月額913円
完全かけ放題 なし

ギガプランにもかけ放題オプションがあります。かけ放題には3分かけ放題(月額660円)と10分かけ放題(月額913円)があります。回数時間無制限のかけ放題はありません。

短い通話だけれど通話回数が多いという方には、これでかなり通話料金を節約することができます。ドコモ・au・ソフトバンクでは5分かけ放題だったので、2倍の長さまでカバーすることができることが分かります。

③ファミリー通話割引

みおふぉんダイアル

ファミリー通話割引
料金
3分かけ放題で家族なら10分まで 月額660円
10分かけ放題で家族なら30分まで 月額913円
完全かけ放題 なし
かけ放題に入らない場合の通話代 30秒17.6円
家族間でみおふぉんダイアルアプリを使った場合の通話代 30秒8.8円

ギガプランではファミリー通話割引というサービスがあります。家族間での通話は30秒17.6円でかけることができます。
また家族間でみおふぉんダイアルアプリを使うと、30秒8.8円の通話料金になります。

また、ファミリー通話割引でかけ放題に加入している場合、かけ放題の時間が延びます。具体的には3分間かけ放題は10分間かけ放題に、10分間かけ放題は30分かけ放題になります。

ここで注意点があります。ファミリー通話割引が適用されるのは、同一mioIDの契約者であるという条件があります。同一mioIDとは、一つのmioIDの中のSIMカード(契約)であるということです。みおふぉん利用者であっても、同じmioID内でないと適用されません。

そのため1人1つずつのIDで契約している方は、家族であっても割引が適用されません。

ちょっと例を挙げてみます。

例えば
父 山田太郎 mioIDはABCD
母 山田花子 mioIDはABCD
なら家族間通話が適用になります。

逆に
父 山田太郎 mioIDはABCD
母 山田花子 mioIDはEFGH
だと家族間割引が適用されません。

契約者が別だと家族扱いにはならないのですね。

注意点

アプリが必要

注意点

半額通話やかけ放題オプションで電話する場合、アプリを通してかける必要があります。

オプションに加入していても、スマートフォンに元々インストールされている標準通話アプリからかけると、割引にはならないので充分に注意しましょう。

またiPhoneの場合は仕様上、アプリを通して着信からかけることができないのでやや面倒です。

音質がやや落ちる

半額通話やアプリを通した通話は携帯電話と音質が同じといわれていますが、実際に使ってみると音のとぎれや遅延、音質低下などが起こることがあります。良い時は携帯電話なみの音質になりますが、時間帯によっては聞き取りづらくなりますので気をつけましょう。

無制限のかけ放題はない

IIJmioのギガプランでは、3分、10分のかけ放題がありますが、時間回数無制限のかけ放題はありません。長電話が多い方は電話代が高くなってしまいますので、ギガプランは不向きかもしれません。

申し込み方法

半額通話アプリのインストール

半額通話アプリは申し込み不要で、Google PlayまたはApp Storeで「みおふぉんダイアルアプリ」をダウンロードしてインストールするだけです。

使い方は、ダウンロードとインストールが終わったら、自分のmioIDでログインしてアプリからかけるようにします。

オプションへの加入

かけ放題サービスは月額オプション料を払って申し込むことが必要です。

IIJmio公式サイトのマイページから申し込みます。マイページがちょっと分かりにくいので、図で解説します。

まずマイページを開きます。

「ギガプラン」を選びます。

契約内容を選択

音声オプションの申し込みを選びます

電話番号を選択して

付けたいオプションを追加します。

月額利用料は3分間かけ放題の場合月額660円、10分間かけ放題は月913円、電話を一回もかけなくても月額料金は支払う必要があることに注意しましょう。

かけ放題ではアプリを使って電話をかける必要があります。かけ放題に入っていれば分数内であれば何回でも定額でかけられます。また3分間、10分間を超えてしまったら30秒11円の、使ったぶんだけ課金される従量課金制になります。

加入月は日割りされない

かけ放題オプションは加入月でも日割り計算はされず、全額請求されます。

解約方法

IIJmio公式サイトのマイページから簡単に解約することができます。先ほどと同じように操作し、オプション画面を出します。そこでかけ放題オプションを外したい電話番号を選んで解約します。

大手のかけ放題料金との比較

ドコモ・au・ソフトバンク

ahamo povo linemo

ドコモ・au・ソフトバンクの新料金プラン(2021年に提供開始された格安料金プラン)の場合、以下のような料金になっています。

月額料金 回数無制限 完全かけ放題
ahamo 5分 基本料金に込み 1,100円
povo 5分 550円 1,650円
Linemo 5分 550円 1,650円

完全かけ放題がある格安SIM

回数・時間無制限のかけ放題はいくつかの格安SIM会社でも提供されています。

格安SIM会社 通話オプション
ワイモバイル 10分かけ放題 月額770円
回数時間無制限 月額1,870円
b-mobile 回数時間無制限 基本料2,728円に込み

完全なかけ放題が必要な方は、こうした格安SIM会社を選ぶのも選択肢かと思います。

IIJmio
IIJmio(ギガプラン)の評判やメリット・デメリットまとめ
タイトルとURLをコピーしました