おうちでナンバーポータビリティーで電話番号を切り替える方法

このページでは、IIJmio(みおふぉん)のおうちでナンバーポータビリティーについて解説しています。おうちでナンバーポータビリティーを利用すると電話番号を即日切り替えすることができます。

特に断りがない場合は税込み表示になっています。

おうちでナンバーポータビリティーとは

おうちでナンバーポータビリティー

おうちでナンバーポータビリティーとは、簡単にいってしまうとドコモ・au・ソフトバンクなどからIIJmioに乗り換える時電話番号を切り替える(開通させる)手続きです。

IIJmioでは他社から番号そのままで乗り換える時、自分の都合のよいタイミングで電話番号の切り替えができます。そのため不通になってしまう期間がほとんどありません。以前はSIMカードが自宅に届くまで使えない期間が発生していたのですが、即日開通できるようになりました。

具体的には以前のSIMカードは切り替えの数分前まで使うことができます。たとえば9時00分に切り替え手続きを行った場合、9時9分ごろ以前のSIMカードが使えなくなり、9時10分ごろに新しいIIJmioのSIMカードが使えるようになります。

具体的な方法

それではどうやっておうちでナンバーポータビリティーの手続きを行ったら良いのでしょうか?

といっても簡単でIIJmioオンデマンド開通センターに電話をかけ、プッシュボタンを操作するだけです。

おうちでナンバーポータビリティー

IIJmioオンデマンド開通センター
フリーダイヤル0120-711-122
※年中無休、受付時間9:00~19:00

自動音声の電話がつながったらガイダンスに従って電話機の2番を押します。次に乗り換える携帯電話番号を11桁で入力、入力が終わったらSIMカードの台紙の下部分に書いてある番号(ICCID=識別番号)の下4桁を入力します。

これで手続きは完了です。後はIIJmioのスタッフが電話番号の切り替え手続きを行い、数分から1時間程度でIIJmioのSIMカードが使えるようになります。

このとき電話はどこからかけたらよいのでしょうか?
古いSIMカードは直前まで使えるので、これまで使っていたスマートフォン(SIM)から普通通り電話をかけて問題ありません。

切り替えのサインとその後の手順

切り替わると以前のSIMカードが使えなくなりますが、どのように見分けたらよいでしょうか?

Android端末の場合
圏外

iPhoneの場合
圏外

機種によって表示が異なるのですが、SIMカードが使えなくなるとスマートフォンの上部に表示されているSIMのアイコンに×が付いたり、「緊急通報のみ」の表示になったりします。

これが新しいIIJmioのSIMカードに切り替わったサインになります。

このようになったら古いSIMカードを取り出して、新しいSIMカードを挿入しましょう。

ただ新しいSIMを入れただけでは使うことができません。別途APN設定というスマートフォンの簡単な設定が必要になります。APN設定については以下のページで解説していますので参考にしてみてください。

参考:2021年版! iPhone/Android版 IIJmioのAPN設定方法

開通を確認する

APN設定が終わったら、IIJmioのSIMカードでネットや電話がつながるか確認してください。

Android端末の場合以下のような表示になります。
開通した

iPhoneの場合はこちらのようになります。
開通した

Wi-Fiをオフにしてネットをしてみたり、電話をかけたりしてみてください。

もし繋がらなかったら、スマートフォン本体の再起動やSIMの挿し直しを行ってみてください。またAPN設定は1文字でも間違っているとつながりませんので、もう一度APN設定を見直してみてください。

開通手続きをしなかった場合

もし開通手続きをうっかり忘れたままにしてしまったら、どうなるのでしょうか。その場合はMNP予約番号の有効期限の最後に自動的に切り替わります。

IIJmio
IIJmio(ギガプラン)の評判やメリット・デメリットまとめ
タイトルとURLをコピーしました