ワイモバイルが2018年1月14日まで開催しているPHSからスマホ携帯へ乗り換えでスーパー誰とでも定額(スーパーかけ放題)が無料になるキャンペーンを解説します。

たぬ吉たぬ吉

PHSも受付終了が近くなってきたね。今のタイミングで携帯やスマホに乗り換えると通話料金が安くなるって本当?


シム姉さんシム姉さん

PHSからガラケー・スマホに契約変更乗り換えすると、通常かけ放題に加入する場合月額1,000円がかかるけど、それがずっと無料になります。詳細を見ていきましょう。

国内通話ずーっと無料キャンペーンとは

国内通話ずーっと無料キャンペーンとはPHSの全プランから、指定されているガラケー・スマホプランに契約変更すると、スーパーだれとでも定額月額1,000円が次回の機種変更までずっと無料になるキャンペーンです。

PHSを使っている方は電話の回数が多いと思いますが、、PHS受付の終了に際して、それでスマホやガラケーに乗り換える方の月額料金が高くならないようにしているキャンペーンなんですね。

キャンペーンの適用条件

  • PHS料金プランからの契約変更
  • 端末購入が必須(SIMカード契約のみは不可)
  • 契約変更時にスーパーだれとでも定額に申し込むこと

対象のPHSプラン

対象のプランはPHSの全料金プランです。

PHSの料金プランとは

  • プランW
  • プランGS
  • ケータイプラン
  • 携帯定額プラン
  • 新ウィルコム定額プラン
  • 新ウィルコム定額
  • ウィルコム定額プランプランS
  • スーパーパックS
  • スーパーパックL
  • 昼得コース
  • スーパーパックLL
  • 標準コース
  • 通話相手先限定

の13プランです。

乗り換え先のプラン

PHSから以下のプランに契約変更することで、だれとでも定額が無料になります。

以下のようになっています。

  • スマホプランS/M/Lの2年契約
  • ケータイプランSSの2年契約

機種変更する必要がある

キャンペーンの条件に機種変更を伴う契約変更とありますが、SIMカードのみで契約するのは対象外となってしまい、必ずガラケーかスマホをワイモバイルで購入する必要があります。

またシムフリー端末は対象外で、シムフリー端末に乗り換えた場合はだれとでも定額は無料月額1,000円になります。

キャンペーン終了になるタイミングは

以下の四つのポイントに該当した場合、スーパーだれとでも定額が無料になるキャンペーンは終了になります。

契約を解除した場合

  • 他人に譲った場合
  • 指定された料金プラン以外に変更した場合
  • バリュースタイルに加入して機種変更した場合
たぬ吉たぬ吉

バリュースタイルに加入して機種変更した場合ってどんな意味?

バリュースタイルはドコモでいう「月々サポート」、端末購入割引です。

バリュースタイルに加入して機種変更するというのは端末購入補助のある機種に変更した場合ということです。

例えばAquosケータイ2やiPh One 、Android One など、端末料金が割引になる端末に機種変更した場合、スーパーだれとでも定額は無料ではなくなってしまいます。

SIMフリー端末など端末購入代金割引がない端末に変更した場合、スーパーだれとでも定額は無料のままです。

PHSからガラケー・スマホ乗り換えキャンペーンのまとめ

  • PHS全プランからガラケー・スマホに乗り換えるとスーパー誰とでも定額(月額1,000円)が無料になる
  • 乗り換え先はガラケー・スマホどちらでもいいがシムフリー端末は対象外
  • SIM契約単体は無効で、必ず機種を購入する必要がある
  • 解約・機種変更(※一部可能)した場合キャンペーンは終了