ワイモバイル新料金「シンプル」プランは違約金や2年縛りがあるのか?

結論からですが、シンプルプランには2年縛りはなく違約金はかかりません。

※特別な記載のない場合、税込み価格で表示しています。

スポンサーリンク

シンプルプランは2年縛りや違約金なし

シンプルプランの違約金と縛り

2021年2月18日に発表されたスマートフォン用のプラン「シンプル」プランでは2年契約は撤廃され、いつでも解約できるようになりました。また縛りがないため解約時に違約金がかかることもありません。

シンプルプランの各種手数料

  • 契約事務手数料 オンライン 0円
  • 契約事務手数料 店舗 3,300円
  • 契約解除料(解約金) 0円
  • MNP転出料 0円
  • 2年契約・縛り なし

MNP転出料が無料に

かつては乗り換える前の携帯会社から番号をそのまま引き継ぐMNPをする場合、多くの会社で3,300円(税抜き3,000円)程度がかかりました。しかし2021年春、各社でMNP手数料を無料にする動きが相次いでいます。

また契約時にかかる事務手数料は、オンラインなら無料です。※店頭で行った場合は3,300円かかります。

実際にいくらかかるのか

MNP(番号移行)しない場合
オンラインなら 無料
店舗なら 3,300円
合計最大でも 3,300円

前の会社の古いプランからMNP転出してワイモバイルに乗り換える場合
乗り換え前の会社の「MNP転出料」3,300円程度
乗り換え前の会社のかつてのプランで縛りがある場合「違約金」10,450円程度
合計 12,800円
がかかります。

前の会社がMNP転出料も縛りもない場合
乗り換え前の会社の「MNP転出料」0円
2年契約での縛りがないプランの場合「違約金」0円
合計 0円
がかかります。

0円で乗り換えることができます。

ワイモバイルを解約・または乗り換えする時(MNP転出料)

[char no=1 char=”たぬ吉”]かつては解約する時MNP転出料手数料を1万円近く取る格安SIMがあったけど、ワイモバイルからのMNP転出はいくらかかるの?[/char]

それでは、ワイモバイルを解約したり別の所に乗り換えるときには、いくらぐらいかかるのでしょうか?

シンプルプランでは2年契約と契約解除料(解約金)がないため違約金はかかりません。また2021年3月17日から、他社へ番号移行で乗り換え(MNP)する場合、MNP転出料が無料になりました。

ワイモバイルは

  • 契約事務手数料はオンラインで0円
  • もしもの時のMNP転出料も0円
  • 違約金もなし
  • 2年縛りもなし。
  • 以前のような短期解約での重い負担もなし

なので契約も解約も気軽に行えてとても安心です。[/char]

※ただし携帯電話会社の短期解約はブラックリストに載る恐れがあり、ワイモバイルはもちろんのこと、他の携帯電話会社も契約できなくなる可能性があります。そのため短期解約はおすすめできません。

タイトルとURLをコピーしました